スピリチュアルな改善

本当のイヤシロチとは

 空間に満ち溢れているエネルギーには、科学的に解明されている微弱なエネルギーの他に、スピリチュアルなエネルギーも含まれています。
 個人差はありますが、スピリチュアルなエネルギーは「気の一種」として感じ取ることが可能です。また、一口に「気」といっても、その種類は様々です。ここでは、その「気」をわかりやすく捉えていただくため、人間や動植物に良い作用を与えるエネルギーを「プラスの気」、悪い作用をもたらすエネルギーを「マイナスの気」と呼ぶことにします。
 日々の生活の中で、私たちはつい、ネガティブな感情(意識エネルギー)を生み出してしまいがちです。それは消えてなくなるのではなく、一定期間マイナスの気として存在するといわれています。マイナスの気は、土地や物だけでなく人間の肉体にも染み付いて存在し、私たちの心と体に悪影響を及ぼしているのです。
 せっかく土地や建物をイヤシロチ化しても、マイナスの気がしつこく残っていたり、外から持ち込んでしまったり、そこに住む人間がネガティブな感情を発し続けていれば、時間がたつにつれその効果が薄れてしまう可能性は否めません。これでは、心地良い空間の実現は難しくなってしまいます。
 本当のイヤシロチづくりとは、「天然のイヤシロチを手本に、さわやかで気持ちの良い場所に近づける」こと。そのためには、物理面だけでなくスピリチュアルな観点からも土地のエネルギーを整えることが必要です。当社では、炭素埋設や炭結界などの物理的な改善に加え、スピリチュアルな環境改善にも取り組んでいます。

グリーンの帯をクリックして頂くと、詳細がご覧頂けます。

意識エネルギーはなぜ残る? 住宅のエネルギーレベルを高める 家の中にエネルギースポットをつくる 天然のエネルギースポットのパワーを活用する さらにエネルギーレベルを高める

▲このページの最初に戻る